読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巨漢バン氏の自転車日記

自称パワー系クライマー笑

ローラー150分、チャレンジロード

雨。

目覚めしかけずに寝たら7時起床。
たくさん寝れてスッキリ。
睡眠時間は大事。ただし寝過ぎはダメ。

晴耕雨読ってことで今日は引きこもりモード。

午後からローラーへ。
乗ってみると脚がよく回るしいつもよりスピードも出るので今日は調子が良いらしい。

そういえば昨日ダーヤマに言ったローラーメニューをやってみることに。
3分走×5本(3分レスト)で。
パワーメーターがないので決めたスピードを維持して。

ごめん・・・これキツいや、、
でも俺はやったぜ。

60分~120分はペースで。
2分走を1本はさんで脚が削れたところで最後にスプリントを想定してアウタートップで30秒全力。
果てました。
ラスト10分ダウンしておしまい。



今日修善寺で開かれたチャレンジロードから嬉しいニュースが。

なんとヨコちゃんが勝った。
愛三、ブリッツェン、シマノがいる中で。
f:id:ban_o-vest:20170409205352j:plain
(丹下さん写真いただきます)

本人が一番びっくりだよね。
おめでとう!



f:id:ban_o-vest:20170409205657j:plain
風さんも優勝。
おめでとうございます!

弥彦ロードレース(新潟県選手権)コース試走151km


f:id:ban_o-vest:20170408232003j:plain

柏崎5時半出発でアンディさん、トージョーくん、オバタさんと県選手権のコース試走へ。

コースに到着して一周試走。
大好物な感じだけど楽には勝てないだろうな。

三周レース走の予定が三周目の途中でパンク。
修理後にフィニッシュまで仮想ゴール勝負でスプリント。
かかりがよくて一応獲れましたが本番は100km以上だからどうなるんでしょうね。

復路は柏崎クラシックのコースをたどって帰宅。
140km過ぎたあたりのアンディさんの引きが強烈過ぎて死ねた。
200km超えるとさらに速くなるらしい(ダーヤマ談)
アンディさんにゴキソは反則級である。

結局ボロボロになって帰還。
ありがとうございました。



f:id:ban_o-vest:20170408234352j:plain
今日はこんなの見つけて女子力を上げてみました。中々マズイです。
パクチストだけにオススメ。

調整ローラー60分

今週は3日も完全休養にあてた。
休息週と割りきって意図的に休みを入れるのも実は結構勇気がいります。

おかげで今日のローラーは驚くくらいに軽く脚を回せた。
追い込みたい気持ちを抑えて今日は軽めに。
週末に爆発させるためにね!


f:id:ban_o-vest:20170407214959j:plain
早く生脚出して走りたいですね。
あと2週間くらいかな?

じてつう77km

少しだけ早起き。

f:id:ban_o-vest:20170405214941j:plain
朝は越後三山から溢れる朝日に心身が浄化されるような気分です。

朝靄と雪原が眩しく輝く幻想的な風景を眺めていると人間って小せぇなーなんて思う。

・・・そんな思いに更けながら無酸素でもがくのである。
最近絶好調なヨコちゃんのフォームを参考にしながら。
朝から自転車乗れて最高!!

清々しい気分で仕事できました。

f:id:ban_o-vest:20170405220213j:plain
実はここにも弊社の柿の種が。
開発部からの調査アンケートに答えるために一般消費者の観点で一袋411kcalを一気食い。
いや、一度に全部食べる必要ないんだけどお腹が空いていて・・・


帰りは真っ暗になったので車通りが少ないところを寄り道。
街頭のない山道は本当にお化け的な何かやら動物やらに神経質になり五感が研ぎ澄まされる。

びくびくしながらも結構距離を稼いで復路だけで50km。
しばらくチャリ通ライフにどっぷりはまりそうです。

獲得標高545m

フィンズレース班練168km

5時出発。
サラ脚なので自走で。あとは少しダイエットを、、、
朝ごはんもいつもより少な目に。
その代わりゼリー系の補給食を3つポケットに忍ばせておく。

f:id:ban_o-vest:20170402203434j:plain
地元は0℃。ひょ、氷点下じゃない。でもやっぱり寒い。


f:id:ban_o-vest:20170402203636j:plain
朝焼けが気持ち良いです。
これからたくさんモガくんだけどね・・・

フィンズに到着したら人数多いので先発後発に分けて。
後発は実業団メンバーで3分後にスタート。

追い風でサクッと先発に追いつく。
イケメンの番手はいつも悶絶だが今日は少し余裕あり。サラ脚ですから。
良いペースでカニカニスプリントへ。
集団の速度が緩みはじめた瞬間に飛び出したら良い速度差だったらしく後続が一気に離れたのでそのままスプリントで先着。

スプリントのコツがわかったかもだけどまぐれかもしれないので今後も精査が必要ですね。
ま、サラ脚だし。

寺泊で休憩。


f:id:ban_o-vest:20170402204334j:plain
また先発後発に分けて。
今度は5分差。
後発はイケメン、ダーヤマ、トージョー、アベキュンという悶絶必至メンバー。
走る前からイキそう・・・。

向かい風なのであまりスピードに乗らず。
どうしても速度の上げ下げが生じてしまい中々前が見えない。
土手の時とペダルの回し方を変えて延命措置をはかるがかなり脚が削れた。
結局前に追いつけず。かなり消耗した。

ここからは山岳エリア。
後谷ダムは誰も仕掛けずにクリアし、勝負どころの薬師峠へ。

麓からアタックを敢行し先制攻撃作戦。
後ろを確認するとやはりイケメン、ダーヤマが追走にきている。
二人から逃げられるか?

最後のヘアピンを越えても差は安全圏内。
360Wを維持して踏み続けゴール前でイケメンに僅差まで迫られたが最後にモガキきって先着。危なかった・・・。
6分38秒。暖かくなればまだまだタイム短縮できそう。

イケメンに山で勝ったのはかなり久しぶりかもしれない。サラ脚でよかった!

ここでダーヤマ、トージョーくんが離脱。
ニュータウン坂前でイケメン離脱。

ニュータウン坂は後半までイーブンペースで。
終盤でアタックしたらアベキュンがついてきてくれた。
さすがに中学生とタイマンで前を牽かせることはしたくないので脚が削れて速度の維持が難しくなる。
ここでアタックされたらイヤだなーと思っていたらキレのよいアタックをされて付ききれずに撃沈。
こうやって若手は大人を踏み台にして成長していくのだ。
アベキュンがどんどん強くなって嬉しい。
・・・だけど次は仕返しする(大人気なし)

お店に到着してお疲れさまでした。
と思いきやノグチくんから二部練のお誘いが。
ルーキースズキくんも道連れに。
行き先は山古志。

虫亀の登りでトドメ完了。脚が完全売り切れ。
スズキくんが頑張っていたなー。


f:id:ban_o-vest:20170402210018j:plain
良い練習関係!
こっそりと応援してます。
小千谷側に下って解散。二人はまた登るらしい・・・。

自分は家までの30kmをゆるゆると。
24km/h位しか出ていないのに家に着いたら平均時速31km/h以上とは此如何に。
一体本練習はアベ何km/hだったのでしょうか。

フィンズの皆さんありがとうございました。