巨漢バン氏の自転車日記

自称パワー系クライマー笑

雛鶴お留守番練

Bossとキャプテンが全日本出場の為、サトーさんの呼びかけでチーム練習。

人数は10人ぐらいなので班分けせずにスタート。

 

甲州街道はペース速めで安定せず。

大垂水峠の入り口でザッキーニ氏、okumapさんが抜け出し集団が崩壊。

Doさんが遅れた人たちを纏めようとお尻をプッシュしている間にペースで前の二人を追う。

 

ごん助でokumapさんを交わしてザッキーニ氏を追う。

脚がパンパンで一気に追いつけず、後ろからきたDoさんに交わされて3番通過。

 

雛鶴ステージ。

okumapさんがファーストアタック!

これで集団活性化と思いきや、すぐに吸収してのんびりペースに。

Doさんに背中を押されて強めに踏んだらサトーさんとザッキーニ氏と3人になってたのでゴルフ場坂でさらに一踏みしてザッキーニ氏と二人に。

そのまま逃げ。

 

あえて協調しましょうと言わず。

ザッキーニ氏は必ず登坂で上げるので食らいつくように。き、、きつい、、、

で、なるべく下りと平地で引っ張る。

 

このままだと我慢大会なので攻撃開始。

でも一発の威力が弱いのかなかなか千切れない。

 

何回か攻撃すると・・・

ザッキーニ氏「脚攣りました・・・」

思わぬ形で勝負が終了。。

 

トンネル直前で振り返ると一人追走が。

あれ?ザッキーニ氏黄色い靴だったけ?と思ったらDoさんでした。

アブネー。

 

帰路はまとまって。

なぜかアサヤマさんが何もないところで切れようとしていたのでお尻をプッシュ(笑)

そしたら復活。

毎日練習熱心な方なので強くなって欲しいのです。

 

ゴルフ場坂を越えてDoさんと二人に。

千切れかかりながらも大垂水へ突入。幸いにもペース抑え気味。

中盤以降に一発ペースアップ!しかし返り討ち。2番通過。あ~あ。

 

コンビニ休憩後、疲れが爆発。

全日本選手権の経過を気にしながらチンタラ帰宅。

 

133.4km(4h36m)

獲得標高1,580m 138拍(最大185拍)