巨漢バン氏の自転車日記

自称パワー系クライマー笑

雛鶴練(FOIL初参加編)【おきなわ14日前】

久しぶりに気持ち良い秋晴れで雛鶴峠へ。

ネックウォーマーが今秋初登場!朝は寒いのデス。。

今日は大勢の参加者(もちろんグループ分けをします)

中央CCが出稽古組。ハセガワくんとサコくんとあと一人。

 

久しぶりの集団ハイペース走行で結構キツイ。

FOILだから何とかついて行ける感じ。

 

往路大垂水

久しぶりの高強度で息も絶え絶え。

中盤でナベさんがすごいスピードで駆け上がりあっという間に差が開く。

さすがオーベスト最強。。

 

勝瀬橋までできるだけ流さないようにペースを維持。

雛鶴パートは序盤からシゲリオンさん逃げる。

集団がまったりしていたので先頭に出たらいつのまにか集団がはるか後方に・・・

 

中央CCハセガワくんとシゲリオンと3人で回すがすぐに捕まる。

ゴルフ場坂に突入。

なんとか先頭集団に残って下りへ。

 

登り返しでBoss、ナベさん、ハセガワくんが残る。

ハセガワくんが消え、3人に。

しかし自分にとってはオーバーペース。心拍が185を推移。瞬殺!→一人。

 

しばらく走って後ろを見るとバラバラ追ってくるのが見える。

集団ではないので追いつかれない自信はあったけど、なんとハセガワくんが追いついてきた。

しばらく回していると前方にナベさん確認!(Bossはもう遥か前へ。。)

しかしトンネルまで逃げ切られ、しかも終盤でハセガワくんに交わされ4番通過となってしまった。くそっ・・・!

 

復路は安定したローテ。

ゴルフ場坂でDoさんBossが抜け出し、二人がなんとか見える位置でハセガワくんと二人で頂上通過。

頂上で失速しているハセガワくんに「踏んで」と言って下りへ。

一人だと前二人に追いつくのに数的不利だし、実力は十分あるから追走するのに利用しない手はない。

しかし、青根の分岐を過ぎたところでヤ〇ト運輸のブロック攻撃に合う!

後ろから来た集団に追いつかれて興醒め。。

でも勝瀬橋の信号アシストで幸運にも前との合流に成功。

 

大垂水へのアプローチでナベさん、ハセガワくんと抜け出すも信号ブロックなどで集団のまま大垂水峠へ。こんな大人数で入ったのは初めてだ。

 

Doさん、ナベさん、ハセガワくん、Bossを追う。

ナベさんを抜かし前は3人。

ハセガワくんに一気に差をつめたけど何度も踏み直されて追いつけず。

結局、4番通過。

 

久しぶりの雛鶴練。体に負担がかかり過ぎて頭がクラクラ。

おきなわまで2週間。

しっかりと回復させて今年最後の雛鶴練で今日より良い走りをしておきなわに臨むぞ。

 

距離191.5km

獲得標高2,288m