巨漢バン氏の自転車日記

自称パワー系クライマー笑

山伏チーム練(強風編)

今年初めてのチーム練習。

高強度練は久しぶりなので少し心配。

 

お正月は実家にローラー台と自転車を持ち込んでローラー練習。

平日は外練。

先週は家族旅行だったけど、出発前にアクタマ練に少しだけお邪魔したりと少しでも時間があれば自転車に乗るようにした。

成人の日は一人で相模川TTと宮ヶ瀬周回2周からの裏大垂水TTで少し距離を乗った。

 

今年は寒くてもしっかりと平日に外を走っているし、全然練習できていないわけではないから少しは速いペースも対応できるだろう。

 

1班、2班に分けて後発でスタート。

先発がまったく見えないので少し焦る。しかも風が強い。

風が強いけどブラケット握って走っている人が目立つ。

強風の中、少しでも速く楽に走るためにも先頭に出たら下ハンで。

 

山王峠に突入しても先発は見えず。

ノッポさんが絶叫系アタックで飛び出すけど放置!

一定ペースで登って西谷さんと二人でピーク通過。下ったあとの平坦で何人か追いつかれたけど、しばらくして西谷さんと土川さんと3人で先発集団を追う展開に。

 

前に集団が見えてきたけど信号ストップもあり中々追いつけない。

名栗湖交差点あたりで追いついて追い越す。

心拍が高いのを感じるし、ジワジワと脚に余裕がなくなってくるのがわかる。

 

道路に雪が見え始めて西谷さんと二人になっていた。

山伏峠頂上ゴールから麓ゴールへ変更。

西谷さんにアタック勝負しても勝ち目はないのでハイペースを保って引き離す作戦にでたけど単独走の持続力がまるでなし!

登りに入る前に離されてしまった。この局面の走りは殻を破らないとなぁ。

いや、破ってみせるぞ。

 

帰りは追い風。

山王峠もペースで走る。頂上手前で失速したけどDoさん(途中合流)、西谷さんを下りで追い越して単独走。

で、サトーさん、西谷さん、キャップ(途中合流)に追いつかれて笹仁田峠で力尽く。

最終局面で弱いなぁ。殻を破る場面だ。

 

お昼はキャップとDoさんとお肉と野菜でリカバリー。

あ、このメンバーは沖縄以来だな。

今年もよろしくお願いします。

 

距離:113km

獲得標高:860m 154拍/185拍

 

デブリッヒだから心拍高いし。

走って絞ろう。