巨漢バン氏の自転車日記

自称パワー系クライマー笑

雛鶴練

今日は筋肉の状態がよろしくない。
昨日のヒルクライムが思いの外高強度だった。
あとは雨で冷えたのも原因か。

大垂水は後手に回る。
最初のドンパチに加われず後追い状態。
後半に一気に踏んで何とか先着。
良いスピードで登ることができました。

雛鶴峠はニシタニさんがパンクでドロップ。
こうなったら自分で厳しい展開にして追い込むしかない。
サトーさんの男気満載の逃げを吸収後、ゴルフ場坂ピークに絶好調風さんが生き残っている。

下りでオーツカさん、タキタさんと三人。
登り返しでタキタさんが弱音を吐きながら自分の意思で切れようとしていたので喝を入れたら見事に復活して逆に引きずり回されたよ。。
気持ちの問題は大きいですね。

三人でローテしているとオーツカさんが強くて先頭交代時でもスピードを緩めずにローテがギクシャク。
無理やり前に出たら思いっきり脚を使って列に戻れず一旦千切れた。
今日は踏めない日だ。。脚が痛い。
ここで千切れたら夜眠れなくなりそうなので蕎麦屋坂でもがいて追い付く。

今日は勝てる気がしないので一気に引き離すしかない。
急坂で一気にもがいて踏み倒す。
二人とも離れたけどタキタさんのみ追い付いてきた。
強い(先ほど千切れようとしていたのはなぜ?)。。そして自分が力尽きました。。
攻めて死んだから清々しい!なわけがなく悔しいわ・・・。

復路は回復しないまま出涸らし状態。
シゲさんとヨコくんが復活。引きずり回しの刑に処されて相模湖インターの坂でシゲさんがアタックして完全に千切れた。
大垂水は今年最遅かもしれない。死にそうでした。

実業団メンバーが強くなっていって嬉しい。
反面、悔しい。
絶好調風さんが帰りに言っていた「やられたらやり返す」
この気持ちとても大事だと思います。