巨漢バン氏の自転車日記

自称パワー系クライマー笑

前職の話

前は仕事柄、多くの中小企業の社長さんと社員さんと話す機会がありました。
世の中色々な会社があって業績が良いところも悪いところもあったり様々。

ちなみに法務局に届出される新設法人は全国で一日200社程(法人成り含む)
全く会社が新設されない日はありません(これマジです)
そして倒産する会社も・・・。

お金を貸す側としてアプローチの段階で会社の本質を見極めなければなりません。
そんな中で生き残りそうな(業績が良い)法人の社長さんにはいくつか共通点があったような気がします。

①早起き。
②話がおもしろい。
朝令暮改
④スポーツを日課にしている。
⑤社員を褒めるのが日課

③は社員にとって負担。あれ?この前と言ってること違うくない?みたいな。ただし環境や状況は常に変わるもの。
一度決まったことをすぐに変えられるのは重要なことだと思います。

⑤は理想的。
そんな会社は社員のモチベーションが高く表情がとても明るかった。
普段褒めているところで時に叱るとこれが効果的。そしていざ朝令暮改になっても文句なくついてきてくれる。
ちなみに自分は褒めたら伸びるタイプです(笑)


こんなこと書いてないでお店の商品紹介しろって?
その通りだと思います。

今日は練習なし。
以上。