巨漢バン氏の自転車日記

自称パワー系クライマー笑

DT塾群馬遠征withりゅーまぐ115km

昨夜は夜中に何度も起きて充分な睡眠が取れなかったけど目覚ましがなる前に自然起床。
意外と頭はスッキリしている。
体調はバッチリということだね。


今日は新潟が晴れで群馬が曇りで寒いという逆転現象。
お昼になれば暖かくなるでしょう。

f:id:ban_o-vest:20170129194817j:plain
メンバーはいつもの3人に加え新潟市からリュージ&もえマグロのビッグカップルが参戦。

9時に出発。
最初で一番の長い登坂である溝呂木の登りは様子見で。
もえマグロは忍さんに任せて、DTさんリュージの脚を伺う。

ダンシングインターバル風味で。
リュージが途中までついてきたのでギアチェンジして振り切った。危ない危ない・・・
12分を切ったのでなかなか良いタイム。

ここからのアップダウンは入りはゆっくり、徐々に上げて後半は全開で。
アチェンジをテーマに高出力を出して維持してさらにもう一段上げる練習を。
なかなかキツイです。

セブンイレブンで休憩後に最後のステージへ。
ここもインターバル風味。リュージがよく食らいついてくる。
しかし最後の登りはしれっとDTさんがペースアップ。
スプリントまで持ち込まれて辛勝。
ここで1008W出たらしい(低い・・・)


f:id:ban_o-vest:20170129210933j:plain
お決まりのおしるこ。あふれでるデジャブ感。

休憩はりゅーまぐのおかげで和やか。
こういう時間は大切ですね。
もちろんDT語録も忍さんも炸裂です。久しぶりに大笑いしちゃいました。

さて復路。
ちょっと悪い癖が出てしまいまして爆アゲしましたがリュージが誘いに乗ってくれたのでアタック合戦を。スプリント能力が高いリュージのアタックは切れ味鋭い。
楽しく苦しめました。遊びすぎて少しフラフラ・・・。

セボンでお昼休憩後に異変に気づく。
いつもは爆風向かい風なのに穏やかな気候。
これは異常だと思ったら新潟が晴れなので当たり前のことなんですよね。

もえマグロのサポートは彼氏のリュージが担って、忍さんが参戦。
自分がダンシングでトルクをかけている横を
ダンシングをシッティングで追い抜く!」
と言って平然と追い越していくあたり、やはり登坂力ハンパない。
普通の人はできませんからね、、

で、DTさんがまたおもしろいこと言うから笑いすぎて力が抜けて大変でした。
これはりゅーまぐにもいてもらいたかったなぁ。

風が穏やかなので良いペースで進んでいく。
最後の登りまで充分に脚が残っていたので本日2回目のスプリント。
忍さんをゴール前でなんとかかわして先着しました。
もはや出涸らしです。

りゅーまぐも来たところで温泉までゆっくり流してゴール。
で、温泉入って至福の時間。たまりまへんなぁ。

皆さんのおかげで楽しく練習できました。
お疲れさまでした。