読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巨漢バン氏の自転車日記

自称パワー系クライマー笑

フィンズレース班練、虫亀、アルパカ、森立峠181km

筋肉に少し張りが。

f:id:ban_o-vest:20170430202129j:plain
でも走り出すと朝日が気持ちよい。
これからたくさんもがくんだけど・・・

今日もフィンズ練にお邪魔します。

土手は追い風なので速い。
まだ筋肉が温まっていないからアップ区間。なんて思う間もなく熱々に。

強く短く見苦しくローテを回す。

あべきゅんのスプリント炸裂。
速っ・・・。

カニカニは手前でアンディさんがペースアップ。ちょっと遅れた……。
フルカワ、あべきゅんが追っていくのを少し後ろから見ながら。
あべきゅんが腰を上げてスプリント開始したら時すでに遅し。
追いかけたが差が全く縮まらず。強い!


f:id:ban_o-vest:20170430204920j:plain
寺泊で休憩していたら……あれ?

f:id:ban_o-vest:20170430205006j:plain
チャンプ登場!
こ、このジャージは…w

というわけでタザキさんと一緒に走れる貴重な機会に。
実はGW中に麒麟山の練習会にお邪魔しようかと思っていたけど、タザキさんと走れるだけでもう胸がいっぱい。

軽やかでキレイなペダリングと弾丸みたいな低いフォーム(絶対に後ろを走りたくない)
ちょうどアンディさんが番手で風をもろに受けていて
「タザキさんの後ろは最低デス……」
とぼやいていた笑

ローテは強弱があってあまり心地よくない感じ。自分はあまり余裕がないので脚を使わないように大人しく。

石地でチャンプ離脱。
ありがとうございました!

ここから登り区間
後谷ダムでは赤い彗星ことカネコ氏がファーストアタック!
追うフルカワ、あべきゅんの若手二人。
少し間を空けてイケメンが腰を上げたので自分もよっこらしょ……と。
石地でスプリントしたので回復のためにペースで登る予定だったのにとりあえず着いていく。

あっという間に前3人を抜き去りイケメンに着いて同時に頂上通過。
1分26秒472W
何気にタイムは自己ベストタイ。麓からかければもっと速いタイム出ていたな。

ちなみに1年前に同タイムで登った時は525W。やっぱりパワーメーターの数値デタラメかも・・・。

薬師もファーストアタックはカネコ氏w
皆は笑って見送る。
ペースを上げようとするもなんと向かい風。
ひとまず後ろで息を整え、勾配がキツくなるところで風向きが変わったのでペースアップ。
イケメン、フルカワ、あべきゅんがしっかり着いてきた。

ワットを見てみると自分の感覚と比べてあまり出ていないからこれは抵抗しないと防戦一方になりそう。
見るんじゃなかった。

最後のヘアピンカーブを抜けたところでイケメンがダンシングでペースアップ。
イケメンはここからが強い。心が折れかけて腰を下ろした時に後ろから来たフルカワに抜かれた。
結局、最後まで詰めることができずに3番手。
最後まで諦めなかった者と途中で諦めた者の差が出てしまいました。

粗削りなフォームだけど絶賛成長中の18歳。
初めて薬師で負けた。悔しい……。
若手の見本になれるようにもう一度気を引き締めないとね。簡単に諦めちゃダメだ。

6分43秒331W
向かい風だったし最後にペースを上げられなかったから7分越えたかなーと思ったら予想より良いタイム。
まだまだ遅いんだけど。

下ってから長岡ニュータウン坂に入る前にイケメン離脱。
今日もイケメンのおかげで良い練習になりました。
で、自分はもう流しモードへ笑
でも皆さん良いペースで登るので便乗。

最後の信号を通過したところでアンディさんがペースアップ。
反応したのはフルカワ、あべきゅん、自分。
10代コンビが元気過ぎる!
で、最後はあべきゅんのスプリントが大爆発。
ちなみに自分もこの時1270W出てるんだが見事に惨敗。
あべきゅんのスプリントは初速がものすごく速い。今まで走ったことがある中学生の中ではダントツ。今、某プロチームで走っている選手の中学時代より強いかも……?
数年後どころか半年後ですら手に負えられるかどうか。
大人の意地で頑張ろ。

下りきった後のどうでも良い区間もペースが速かったのでお店に着くまで平均速度が36オーバー。
今日もありがとうございました。


f:id:ban_o-vest:20170430215306j:plain
今日の着火マンも無事帰還。ナイスアタックでした。お疲れさまでした。

_________________________________________

2部練はノグチくんとフルカワと山古志へ。
虫亀1本目はフルカワが粘ってくる。
流石にさっき自分に薬師で勝っているからイメージができているのだろう。
だけど自分もまた負けるのは悔しいので全開で。やっと終盤で切り離せたが、強くなったなぁ。

2本目は流石にフルカワも出しきったみたいで最初から大ダレ。
一人でペース配分も考えながら最後までタレずに登りきったところで休憩していたらイケダさんとオオツカのおじいちゃんに遭遇。皆さん走ってますね~。
で、アルパカを見に反対側へ下る。

f:id:ban_o-vest:20170430215731j:plain
実は初めて山古志のアルパカ牧場に来た。
なかなかかわいいな。。

で、だっちょさん率いるゆるサイ組と神楽南蛮カレーでランチ。
f:id:ban_o-vest:20170430215825j:plain
神楽南蛮が効いていて辛くてUMC~

f:id:ban_o-vest:20170430215920j:plain
しかもこんな景色を見ながら。
最高ですね。

虫亀への登りで少しゆるサイメンバーとご一緒させていただいたがダッチョさんが遅れたメンバーのフォローのために坂道を行ったり来たりしていたのが男前過ぎた。
(ちなみに我々は傍観)

流石にペースが合わないので我々3人は先に行ってゆるサイグレープとお別れ。

そのまま下りは爆走して向かい風の中、踏みまくり。
市街地に来たところでノグチ君とお別れ。
お疲れさま!

クラブハウスに行きたいと言うフルカワを連れてクラブハウスに行ったらまだ開店していなくて社長もいらっしゃらない様子なのでここで解散

一人になったところで〆の森立峠へ。
さっき虫亀を走った感じもう1本行けそうだったので完全に脚の在庫を無くしておきたい。

ベースレベルでタイムを狙うわけでもなく、尚且つタレないように坦々と。
もちろんインナーで。

20分06秒254W
ダーメだこりゃ!売り切れ終了!

f:id:ban_o-vest:20170430221717j:plain
でも景色に癒されるのである。

宮内に戻りクラブハウスに寄ったら社長がいらっしゃったので少し休憩。
f:id:ban_o-vest:20170430222458j:plain
風が止むまで長居させていただきました。

帰りは流して。
久しぶりの絞りカス感でした。