巨漢バン氏の自転車日記

自称パワー系クライマー笑

枝折峠ヒルクライム

起床時体重77.4kg体脂肪率12%

ニセコ+3kg。
あぁ……どうして体重計に乗ってしまったのだろう。

会場まで自走で。
走りの感触は良い感じ。やっぱり体重じゃないね。
到着後、色んな人からチャンピオンクラスでしょ。と言われるけど「年代別ですよ」と答えると、え~~~?!と皆同じリアクション。
だって勝ちたいんだもの……。

毎年参加しているオーベストのサトーさんとおしゃべりしながらスタートを待つ。

マークする年代別メンバーは麒麟山のへたれさん、フィンズ目崎さんかな。
チャンピオンクラスらと同時スタート。

最初の平坦は例年と比べてスローペース。
ぬくぬくと過ごします。
登り口に入るところで前方へジャンプアップ。

最初のつづら折りでアタックかけられたらしんどいので少し先行して登っておく。
急坂区間を越えたところで後ろから忍さんが来て、「いつもの練習みたいですね」なんて会話を交わす位まだ余裕。

集団は一つにまとまり、気づくとすでに15人位。
少しずつ人数が減っていき、自分も二回目の給水地点で遅れてしまう。

少し前の方で二人千切れたので、その人たちを目標に。
魔女の三段坂に入る前に二人を捕らえしばらく並走。
最後の緩やかなところに行ったら一安心。息を整えてアタックをば。
そのままゴールとなりました。

タイムは38分52秒。331W。
年代別は3位というチャンピオンクラスを回避して勝ちを狙った割りにはショボい結果に……。

f:id:ban_o-vest:20170806223645j:plain

年代別優勝はへたれさん。
見てください。色も大きさも全然違います。

ちなみにチャンピオンクラスは忍さん優勝!
f:id:ban_o-vest:20170806230356j:plain
前日に超弱気な絶不調宣言からの歴史に残る詐欺事件でした。
まさに三味線の名手!
しかし宿谷さんに勝つのは流石としか言いようがないです。

f:id:ban_o-vest:20170806230651j:plain
小幡のお兄さんも年代別優勝!
たくさんしおりんに登ってましたからね。
おめでとうございます!


f:id:ban_o-vest:20170806230901j:plain
そんな地元の正真正銘生粋のクライマーと偽クライマー。
来年こそ勝つぞー!


で、本日のメインディッシュはレース後のお楽しみサイクリング。
f:id:ban_o-vest:20170806230956j:plain
楽しい仲間たちとしおりんおかわりの旅へ。
詐欺士だらけの自転車乗りだけど完全無欠のサイクリング。
しおりんの勾配が筋肉に心地よい。

f:id:ban_o-vest:20170806231631j:plain

もえマグロより前を走らないルールをたまに破りながらもおしゃべりしながらまったり登坂。
銀山平に下って飲み物休憩して折り返し。

しおりんの銀山平側は緩やかなので悪ふざけでサイレントアタックしたら見事に放置されたのでそのまま全開で。
レースで出し切れていなかったようです。

その後、皆と合流してユピオまで下っておしまい。
おかわりサイクリングメンバー全員で田崎さんの世界戦カンパをもえマグロに渡しておきました。

次戦は間瀬耐久でリュージと優勝狙います!