巨漢バン氏の自転車日記

自称パワー系クライマー笑

JBCF群馬ロードDay-2 E1

朝から雨。

先に現地にいる人からの情報によると群馬CSCは雪が降っているらしい。。

現地にいってもアップできないことからゆっくりと準備してレース開始50分前に会場入り。

会場に行ったら天気も回復していた。

 

レース

群馬CSC6周 36km

 

身体を温めるためにローリング解除後すぐにアタック。

Beeさん含め数人がついてきてくれたけど、すぐに集団につかまる。

集団前方をキープしたかったけど脚のない自分はズブズブと後退。弱いね。

 

数周かけて前方へ上がるも、今の実力だと位置をキープするのがツライ。

ましてやそこから動くなんてできないので常に集団の中ほどで我慢するだけだった。

 

最終周になり集団はゴールに向けてさらに活性化。

リフト前坂でさらにペースが上がってついていくのがやっと。

 

心臓破りの坂で集団が崩壊し、結局最後は先頭から8秒差の43位でゴール。

個人としてもチームとしても惨敗。

 

 

帰宅前に部室(オーベスト)へ寄ってBossから貴重なアドバイスを頂きました。

最初は登りを捨てろと解釈してしまったのですがそういうわけではないみたい。

簡単に言えば体格を活かした武器を身につけること。

 

足りないものを補いつつ、得意分野を伸ばす。方向性が決まった。

シーズンはまだ序盤。