巨漢バン氏の自転車日記

自称パワー系クライマー笑

じてつうTT27km 山岳じてつう57km

f:id:ban_o-vest:20170609215701j:plain
少し蒸しっとした朝。
でもひんやりとした空気はおいしいです。

これから個人TTだけど……。

というわけで、今日も朝からスピード練習。
しっかりと前からの風を感じる。
残念ながら追い風ではないようだ。

下ハンメインで走っていると体幹がしっかりしてきたからなのか上半身が安定するようになってきた。
良いスピードを維持して会社着。
先日よりも15秒遅いがAve35.9km/h。よしよし。

___________________________________________

帰りはまた……
f:id:ban_o-vest:20170609220231j:plain
デジャブ。

ルートは雪峠➡下条➡後山の山岳コース。

走り出しは浮腫みでもったり。
ケイデンス高めでウォーミングアップ。
雪峠は脚が激重。

下条までのアップダウン区間で少しずつ脚をほぐしていく。

252号線に入ると本格的に山岳ルートへ。
コンディション的に後山はタイムが期待できないがせっかく忍さんと登れるので勝負モードで。
ダンシングはいざという時に温存してシッティングで登坂。

途中でサイレントアタックをかますもしっかり対応された。流石です。
ただ、ハイペースで踏み続けていたら気配が消えた。
ふと後ろを確認したら20m位離れている。
推定5kgのリュックに左手骨折疑惑であまり左手を使えない状態なのでスーパークライマーと言えども追いつけまい。
勝ったな。と思ってさらに踏む。

しかしあと少しのところで気配を感じたので後ろを確認したら、しっかり追い付いてきているし。
え?え?ワープ……?と一瞬混乱した。
これがピュアクライマーの意地というやつなのか、すごい映像を見てしまった……。
ただ、追いつくのに相当エネルギーを消費したらしく、さらにアタックとまでは行かずに頂上に同時着。
12分57秒295W

あとはまったりとおしゃべりしながら。

忍さんと解散した後は月岡公園経由で帰宅。
5分坂 をシッティングメインの8割走で走った。
5分30秒344W

ダウンヒルで精神を削ってからのクールダウン。

f:id:ban_o-vest:20170609222302j:plain
すっかり日没。
今日もまた良い練習になりました。

往復で84.6km獲得標高961m
6月累計537km